【お知らせ】ひぐま大学の卒業式・祝賀会及び定期総会の再延期、ひぐま大学入学式の延期

新型コロナウィルス( Sars-Cov-2〈 Sars2〉/covid-2019)のため、当初3月に予定されていたひぐま大学の卒業式・祝賀会及び定期総会が再延期になり、また、ひぐま大学入学式は延期になりました。

少ない病床数を圧迫させないために、市民の力で行政を変え、お互いの生命を守りましょう。

▽石狩川沿いの小学校の桜が開花

桜の開花が以前に比べて早まっています。

気候変動と同様、新型コロナウィルスの問題は、今の社会への警告のように思えてなりません。持続可能な社会をどのように作っていくのか私達の課題です。

▽北辛夷、健康維持のための常磐公園ウォーキング中に撮影

2019年5月26日 ひぐま大学 第6講座 神居古潭・神居岩

大雪山ではけっこうな初雪が降りましたが、掲載していなかった5月にしては35度の猛暑の中での講座の様子をどうぞ。

第7講座 神居古潭・神居岩
2019年度最初の講座。

「川端層」の露頭
「川端層」の露頭

今回初めての試みで、バス・自家用車を利用して現地集合での開催。
当日はお天気も最高というより5月にしては35度の猛暑で
暑さに参ってしまいました。
神居岩頂上から空知の田園風景・石狩川の蛇行を見ながら
神居古潭の大地の歴史を学ぶことができました。
川端層には皆感激、太古に思いをはせていました。

6月23日 ひぐま大学 特別講座 樺戸山塊ピンネシリ

6月23日 ピンネシリ1100m
天候:晴 23名参加

登山口で集合写真

とても長い樹林帯を約4時間かけて歩き、稜線に出て頂上を目指します。
稜線からは30分で頂上。
稜線・頂上からは日本海が見えました。
途中倒木が 30数か所あり登ったりくぐったり大苦戦。
学生さん、ひぐま大学で来なければこの山に来ることはない感謝!との事でし
た。

笹の谷間を登高

山頂で記念写真

【余談】
予察の日は十勝岳山開きが中止になるほどの嵐。
ピンネシリも猛風で稜線に出ると立っているのもやっと。
何も見えずとても苦しい予察でした。
写真どころではなく良い写真がありません
^^;

2019年7月21日 ひぐま大学 第9講座 旭岳縦走

鏡池に映る旭岳
鏡池に映る旭岳

しばらく溜めてしまっていた講座報告。最近のものから順次掲載して行きます。
まずは花真っ盛りの旭岳縦走から。

縦走組と縦走に自信の無い人のために裾合中岳温泉の2コース。
<縦走コース>
駅舎を出る時は晴れていたのですが8合目からは視界不良、頂上はガスの中。それでも間宮分岐からはお鉢平カルデラを見ることができ感激。

<中岳温泉コース>
中岳温泉コースはいつもの山行とは違い咲いている花の特徴を勉強したり、火山岩を手に取ってみたり、地形の(山の)古い順等等。
花に集まるマルハナバチの様子を観察なども。ツガザクラの蜜をとる様子には頭が下がりました。
特定外来生物にも指定されているセイヨウオオマルハナバチ(農家のトマト栽培のために使われている)が野生化して定着しつつあり、在来種の減少や交雑での遺伝子汚染など影響が大変心配。

姿見の池はやっと水面が顔を出してきたところ

山頂はガスの中

風衝地にはタカネスミレが
風衝地にはタカネスミレが

ノゴマがあちこちで一生懸命に鳴いていました
ノゴマがあちこちで一生懸命に鳴いていました
裾合平のみごとなチングルマ
裾合平のみごとなチングルマ

2019年3月31日「サケの出発式」を行いました

北海道さけ・ます増殖事業協会から譲り受けたサケの受精卵を市民が育て、3~4センチになった稚魚を放流する、第36回目の「サケの出発式」を忠別川河川敷で行いました。

旭川チカップニアイヌ民族文化保存会の皆さんが「カムイチェップノミ」を行った後、子どもたちがバケツやコップで稚魚を放流しました。

20190331サケ出発式・カムイノミ-2 20190331サケ出発式・カムイノミ-1

[お知らせ]2019年3月30日 大雪山フォーラム『北海道の大地を探る』

今回の大雪山フォーラムは『北海道の大地を探る』
みなさんのご参加をお待ちしています

2019大雪山フォーラムチラシ
PDFでご覧になれます

第I部(13:40~15:10)
演題「日高山脈で地球の中で起きていることを見る」
講師:前田仁一郎さん
北海道大学大学院理学研究科博士課程修了.理学博士
NPO 法人北海道総合地質学研究センター理事長
第II部(15:20~16:50)
演題「揺れ動く大地
―日高山脈の上昇」
講師:宮坂省吾さん
北海道大学大学院理学研究科博士課程修了.理学博士
一般社団法人北海道自然保護協会監事

【開催日】2019年3月30日
【時 間】 13 時開場 13 時 30 分~17 時 00 分
【会 場】 大雪クリスタルホール 2f レセプション室
(旭川市神楽 3 条 7 丁目 ☎0166-69-2000)
【入 場】 無料(資料希望者¥500)
【問合せ】
チラシ掲載の電話または
当会Webサイト問い合わせフォーム・メール kamui2290@daisetsu.org へどうぞ